頭痛対策として、薬を飲む前に試しているもの

中学生くらいの頃から、ずっと頭痛に悩まされています。そのときによって痛みかたや場所も違うのですが、基本的には、ほぼ毎日のように頭痛があります。薬を飲むことも珍しくありません。
そんな私が、出先などで薬が手元にないときに、とりあえず試してみるのが「コーヒー」です。

すべての頭痛に効果があるわけではありませんが、私の場合、時々これで落ち着くことがあるのです。
カフェインには血管を収縮させる効果があります。そのため、コーヒーを飲むことで血管が収縮し、痛みが和らぐことがあるのだそうです。
体質によって、逆に頭が痛くなる人もいるそうですが、私の頭痛に関しては、今のところ効果があると感じています。
ただ、カフェインをとりすぎて頭痛を起こす、というケースもあるらしいので、「頭痛にきくかもしれない」からと言って、コーヒーをガブ飲みすることはお勧めできません。
私も「効果がある」とは感じていますが、なるべくカフェインが入ったものを飲みすぎないように気を付けています。

長い時間苦しむよりは頭痛薬を飲んだほうがいい、とは思います。
しかし少しでも薬を飲む回数が減らせるように、ほかの対策も積極的に取り入れていきたいと考えています。あわせて読むとおすすめ>>>>>ルージュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です